結婚記念日の祝い 銀婚式と金婚式






[PR]



2017年04月19日(Wed)
結婚記念日の祝い 銀婚式と金婚式
結婚記念日を祝う風習は、欧米から伝わってきたもので、今ではすっかり日本に定着し、どこの家庭でもそれぞれのやり方でお祝いをしています。

日本で初めて結婚記念日のお祝いがされたのは、明治二十七年に、明治天皇が銀婚式のお祝いをされた時です。

このお祝いを契機に、以後次第に一般社会に広まり、庶民の生活の中で、家庭内の祝いごととして親しまれるようになりました。

毎年、記念日を祝うわけですが、結婚年数によって、それぞれ名称があります。

中でも、親しい友人、知人を招いて盛大に行なうのは、主に二十五年目の銀婚式と、五十年目の金婚式です。

結婚記念日には、その年数によってそれぞれシンボルがあり、夫が妻に、そのシンボルで作られたものをプレゼントすることになっています。

たとえば結婚一年目なら、紙婚式ということで、本、絵画集、趣味の手引き書などの紙製のもの、五年目なら木婚式だから、飾り時計、額縁、妻専用の椅子など、木製品のプレゼントを贈るというわけです。

高橋ナツコ(ペットケアテイカー)


   


犬を飼うのが初めての方、必見!


一緒に犬について語りましょう。

カレンダ
2017年4月
           
19
           

アーカイブ
2012年 (53)
1月 (3)
2月 (6)
3月 (4)
4月 (3)
5月 (4)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (6)
11月 (6)
12月 (6)
2013年 (43)
1月 (6)
2月 (6)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (3)
7月 (4)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (3)
12月 (3)
2014年 (32)
1月 (3)
2月 (3)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (3)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (2)
12月 (3)
2015年 (27)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (2)
2016年 (26)
1月 (2)
2月 (3)
3月 (1)
4月 (2)
5月 (3)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (3)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (3)
2017年 (13)
1月 (3)
2月 (3)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:41
昨日:35
累計:276,439